* close

cocolofull

比治山店(旧みゆき店)ブログ
Blog

写真 2018/11/12
七五三は数えと満のどっち??

先日、お客様からこのような質問を受けました。
「七五三って正式には数えでするのかしら?それとも満年齢で??」

七五三は女の子→(3歳、7歳) 男の子→(3歳、5歳)でお祝いするのが一般的ですが、
地域や家庭によって様々なようです。
現代の日本では、生まれた時を0歳として、次の誕生日が来ると1歳ずつ歳が増えていきますが
これが満年齢です。
一方、明治時代の改暦以前の日本では、生まれた歳が1歳、お正月ごとに歳が増える数え方でした。
これが数え年です。
ですが、現代では特に取り決めはなく、どちらに合わせてもOKという風潮となっています。

ちなみに、我が家は息子の七五三は満年齢で行いました。
うちの王子は幼く甘えん坊で、私から離れるのが難しかったからです。
よく男の子は3歳、5歳と間が2年と女の子に比べて短いので、
あえて3歳を数え年で…5歳を満年齢で…と、成長がより際立つようにお考えになられる方も多いように思われます。
ご参考まで(^_−)−☆

では、素敵な一度きりの記念の思い出を♡♡♡

*************************************************

スタジオココロフル比治山店

TEL:082-259-3000

Open:10:00- Close:18:00 水曜定休日

*************************************************

TOPへ